« 専業主婦 | メイン | 朝の過ごし方 »

若い子が転職には優位です

若い時には転職先はたくさんあるのに、年齢を重ねてきたら転職先は少なくなってしまうものです。
やはり、年齢というものは何をする時にも大きなネックになってきます。
若い子の方が働く場所はたくさんあるのです。
どんな職業でも、若いということは転職には優位なことになってきます。
友人でも50歳で転職をしようかなとか思っている人もいますが、50歳になったら、雇ってくれる職場は多くはないものです。
友人は1年以上もやってみたいと思うのに、今になってもまだできないままになっています。
このような人は多いです。
今の50歳の人は元気で、少しのことではへこたれません。
若い人を雇うよりもいいと思うのに、雇用者はそのようには思わないのでしょうか?
若い子以上に経験もあるので、中高年を雇った方がよく働くこともあるのではないでしょうか?
私の友人も50歳ですが、元気で気持ちも充実しています。
変な若い子を雇うよりも戦力になるのに、就職が決まらないのはかわいそうな気持ちになってしまいます。
あなたの転職事情はいかがでしょうか?
若かったら、その分、おいしい仕事に就くことができるかもしれません。
「年齢だけで、できる仕事が決まってしまうのはよくないな。」
と感じるのですが、今の日本の転職の事情を考えたら仕方がないかもしれません。

<PR>栄養士の求人を見つけるならここから!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ockley.org/mt3/mt-tb.cgi/43

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年02月07日 15:32に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「専業主婦」です。

次の投稿は「朝の過ごし方」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38