« ねばねばのもの | メイン | なんでも電話? »

天津飯

むかし、大好きだった食べ物は天津飯。
自宅ではなかなか作ってもらえなかったけど、家族で外食の時にはだいたい天津飯でした。
ってことは中華のお店にばかりいってたのかなー?
メニューを見る前に「どうせあなたは天津飯でしょ?」「うん!」みたいな。
子供だったのに、あの酸っぱい漢字の味が好きだったのでしょうねー。
今も好きですけど、酸っぱさを考えて控える時はアリマス、、トシだなーー。
それで胃がどうかなるって思うみたいで、、笑

家でもカンタンに作れるようになりましたね、といっても「元」を買って来てタマゴと混ぜる、みたいなものですが、良く作ってました。
あの甘酸っぱい味の再現みょく出来ていると思います。
てか、あの味を自分で作れたらもっといいね。
何を使っているんだろう、、、ちゃんと作ろうと思ったらあんがい面倒なのかも??

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ockley.org/mt3/mt-tb.cgi/86

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2020年10月01日 01:02に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ねばねばのもの」です。

次の投稿は「なんでも電話?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38